夏までに-5キロ痩せるには?ダイエットで心がけるべきこととは?

美容・ファッション
StockSnap / Pixabay

現在、春真っ盛りですが、もうあっという間に夏がやってきますよね!夏までに 「あと5キロ痩せたい」そう思ってる女性は多いのではないでしょうか?

そこで、今回はリバウンドせずに夏までに5キロやせるために、心がけるべきことをご紹介します!

ダイエットの基本とは?

夏までに5キロ痩せたいのなら、まずは、ダイエットの基本を知ることが大切です。

消費カロリー>摂取カロリーで痩せる

ダイエットは、摂取カロリーを消費カロリーが上回ることが基本となります。体重や生活スタイルにもよりますが、一般女性の基礎代謝は1200kcal前後と言われています。
ダイエットとなるとまず一番に思い浮かぶのが食事制限かと思いますが、食事制限のみで痩せるとなると、一日の摂取カロリーを大幅に制限する必要があります。ですが無理なダイエットは逆に体調を崩してしまうことにも。
ですから、消費カロリーを増やすための運動や、基礎代謝を上げるための努力を合わせて頑張ることが成功への近道となります。

痩せるために心がけるべきこととは?

まずは意識から!毎日体重測定と記録付けの習慣

まずは、定期的に体重を量ることを習慣にしましょう!ダイエットの進行状況を視覚的に把握できるというメリットがあります。体重計に表示される数字をチェックするだけでも良いのですが、グラフなどに記録することで、いつ、どれくらい体重が減ったのかが分かりやすくなります。

そして、体重の量り方も重要です。毎日同じ時間に計るのがポイントです。おすすめはお風呂上りに毎日計るのがよいでしょう!

痩せるために① 糖分たっぷりな加糖飲料をやめる

 

 

 

 

 

 

 

 

痩せたいのなら、糖分を多く含むジュース類をやめて、水やお茶に変えましょう。炭酸飲料は特に糖分が多い加糖飲料です。

甘い炭酸飲料を頻繁に飲んでいる方は、それをやめるだけでもかなり効果的です。500mlの甘い炭酸飲料にはなんと、角砂糖10個以上の糖分が含まれていると言われています。

加糖飲料はWHOが課税要請をするほど、肥満につながる飲料ということなので、ダイエット中は禁物です!!!

痩せるために③ 炭水化物の摂取量を減らす

よく炭水化物ダイエットという言葉を耳にすることはありませんか?炭水化物は言い換えれば糖質になります。糖質はエネルギー源になるので必要な栄養素ですが、過剰摂取してしまうとエネルギーとして消費できなかった余分な糖質は脂肪へと溜め込まれます。そして肥満に繋がります

とは言っても、炭水化物も三大栄養素の一つ、全く取らないという方法はあまりおすすめできません。例えば、活発に活動する朝やお昼はエネルギー源として炭水化物を摂取して、夕食のみ炭水化物の摂取を極力控えるというのもおすすめです。

夕食だけで良いので炭水化物を控えてみましょう!

痩せるために④ 積極的に食物繊維を摂る

ダイエット中に陥いりやすいのが便秘です。便秘はぽっこりお腹を招いてしまい、ダイエットの天敵です。ですから、食べ物を選ぶときは、低カロリーのものを選ぶと同時に食物繊維が多く含まれているものを積極的に摂取するように意識しましょう。

便秘のときは食物繊維の中でも「水溶性食物繊維」が含まれている、ゴボウやアボカドなどがおすすめです。

痩せるために⑤ 寝る前の3時間は飲食をしない

寝る前の3時間は、水やお茶以外の飲食をしないように心がけましょう。食べたあとにすぐ寝てしまうと、食べたものが消化されず、余剰分として体に蓄積される脂肪量が多くなってしまいます。そしてこれが肥満に繋がってしまいます

どうしてもお腹が空いて寝れないときは低カロリーで腹持ちの良いナッツ類や温かいココアなどを飲むのがおすすめです。

痩せるために⑥ 「筋トレ」で代謝アップ

ダイエットをすると、基礎代謝が減り、痩せにくい体質になってしまいがちです。基礎代謝量を増やし痩せやすい体質にするためにも、無酸素運動がおすすめです。簡単にできる無酸素運動といえば、やはり筋トレが挙げれれます。有酸素運動ももちろん大事ですが、無酸素運動も忘れずに行いましょう。

おすすめの体感サーキットを紹介した動画がありますので、ぜひチャレンジしてみてください!

更にダイエットの効果を上げたいのならこれ!履くだけで憧れボディーに!

まずは、上記でご紹介した痩せるために最低限意識するべきことを心がけたら、さらにおすすめなのがこちら         ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩


こちら、注文殺到!今話題の、3D立体裁断ガードル『Dr.MediShape 』です!驚愕のモニター結果で、SNSでも話題に!雑誌にも取り上げられています。

1週間のモニター結果

1週間のモニター結果では、毎日ガードルを着用し、適度な運動と食生活を送った結果、驚きの成果が出ています。たったの1週間ですから驚きです!

なぜダイエットに良いのか?

①ダイエットの大敵「体のゆがみ」を解消!

人間工学に基づいた着圧力により負担を軽減!同時に骨盤のゆがみを360度全方位からサポートします!締め付けが強すぎるものは逆に身体に負担をかけてしまいますが、こちらは程よい着圧力なので、産婦人科医の先生も推奨しています。

②セルライトを寄せ付けない、ポカポカヒップ&ふともも

冷えやむくみは、太るだけでなく、セルライトの原因にもなる女性の大敵です。リンパの流れを促進して、下半身を緩め、冷えを未然に防ぐことでセルライト対策にも有効です。

只今、箱無しアウトレット特別価格で販売中です!再入荷分完売次第、セール終了!

さらにまとめ買いがお得!

三枚セットでおやすみ着圧ソックス一足、五枚セットで二足プレゼント中です!

夏までに-5キロ頑張ろう!

いかがでしたか?夏はあっという間にやってきます。

まずは正しい知識を身に付けることが、ダイエット痩への近道!正しい知識を身に付けて、ぜひ夏までに5キロダイエットにチャレンジしてみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました